医療設備

医療設備

当院は、病気の早期発見・治療が可能な最新の検査機器を各種揃え、緊急検査体制も整えております。
また、医師が必要と判断した際には、速やかに連携先医療機関にご紹介させていただきます。

   
画像診断 64列マルチスライスCT 詳しくはこちら
MRI装置 詳しくはこちら
X線単純撮影(レントゲン一般撮影等) 詳しくはこちら
超音波診断装置(Vivid E9・Vivid E7・Vivid E5) 詳しくはこちら
眼底検査 眼底カメラ
内視鏡検査:胃カメラ/大腸カメラ/気管支ファイバー 詳しくはこちら
生理検査 心電図検査
エルゴメーターによる負荷心電図検査 エルゴメーター
24時間心電図検査 眼底カメラ
24時間血圧計検査
リアルタイム心電図検査 リアルタイム心電図
脳波検査
骨密度測定検査 骨密度測定
睡眠時無呼吸検査(SAS)詳しくはこちら
FMD(血流依存性血管拡張反応) 詳しくはこちら
動脈硬化検査
肺活量検査(スパイログラム)
視力検査
聴力検査(オージオグラム)
血液検査 生化学検査(肝機能・腎機能等) 
コレステロール測定 
BNP測定  詳しくはこちら
血算測定・CRP定量検査(炎症反応)  詳しくはこちら
HbA1c検査  HbA1c測定機
血液ガス測定 
トロポニンT測定 
ラピチェック測定 
便潜血検査 
尿検査  尿分析器
インフルエンザ抗原検査 
マイコプラズマ抗原検査 
アデノウィルス検査 
溶連菌検査 

が付いているものは、検査結果が当日わかります。

CT

CT

放射線を利用して体の断層画像を得る検査です。

当院では64列CT(フィリップスエレクトロニクスジャパン製、Brilliance 64)を使用しており、高画質、高速な撮影ができます。全身のあらゆる部位の検査に対応します。撮影した画像から3D画像や多断面画像を作り、診断精度の向上、分かりやすい結果説明に利用しています。造影剤を使用することで血管や腫瘍をより詳細に描出することができます。

検査結果は当院医師、九大放射線診断専門医によるダブルチェックを行っています。

MRI

MRI

磁石と電波を利用して体内のあらゆる方向の断層画像を得る検査です。放射線を使用しないので放射線被曝がありません。脳血管病変、脊髄病変などの診断が可能です。

当院ではオープン型MRI(日立メディコ製、AIRIS-Ⅱ comfort)を使用しており、トンネル型MRIよりも開放感があり、比較的楽に検査を受けていただくことができます。検査には通常1時間程度かかります。

検査結果は当院医師、九大放射線診断専門医によるダブルチェックを行っています。

一般撮影

一般撮影1
一般撮影2

胸のレントゲン、骨のレントゲンなどでお馴染みの検査です。

当院ではフラットパネルディテクタ(コニカミノルタ製、AeroDR)という最新の設備を導入しています。撮影直後に画像の確認ができ、待ち時間の短縮につながります。従来のシステムに比べて低被爆で高精細、高画質の撮影ができます。

超音波診断装置

ViVidE9
Vivid E9

GE社製の最上位機種
平成28年より、心臓を立体的に見ることができる最新鋭の4D心エコー採用。

Vivid E7
Vivid E7

GE社製の最上位機種
小型軽量化により、ベッドサイド・診察室等にて快適な操作性で検査いたします。

ViVidE5
Vivid E5

GE社製の最上位機種
小型軽量化により、ベッドサイド・診察室等にて快適な操作性で検査いたします。

内視鏡検査:胃カメラ/大腸カメラ/気管支ファイバー

内視鏡検査

最先端の電子内視鏡による検査で、早期胃癌の発見胃潰瘍、胃炎、ヘリコバクターピロリ菌の検査等細部にわたり胃を検査します。 また大腸ファイバーは、大腸癌、ポリープ(発見、切除)、大腸の炎症性疾患等検査します。

細径でもトップレベルの高画素OCDによる鮮明な画像が得られます。 さらに胃カメラが苦手な方も、5.9mmの極細軟性スコープによる鼻腔からの検査で楽に検査が受けられます。

内視鏡検査写真

内視鏡の感染防止対策に、オゾン水内視鏡洗浄機

オゾン水内視鏡洗浄機

感染防止には、患者さんも医療スタッフも気になる問題です。当院では、気持ちよく検査が受けられるよう内視鏡の洗浄にも万全な体制です。

睡眠時無呼吸症候群の検査

睡眠時無呼吸症候群の検査は、自宅でも受けていただけます。検査機器を自宅に持ち帰り、自分自身で取り付け取り外しするものです。とても簡単に検査ができます。ご希望の方は受付までお知らせください。

こんな症状の方は、ぜひ検査を受けてみてください。

  • 家族の方や、周りの方にいびきが大きいとか、たまに息が止まっていると言われる方
  • 昼間でもやたら睡魔に襲われる方
  • 夜中になんども目を覚まし眠れない方
  • 朝、頭がすっきりしない方
  • やたら喉が渇く方

FMD (血流依存性血管拡張反応 Flow Mediated Dilation)

ユネスクイーエフ
ユネスクイーエフ

健康でイキイキとした血管かどうか調べる検査です。FMDの結果が低下した状態が続くと、将来的に心血管疾患のリスクが上がると言われています。当院では、「ユネスクイーエフ」という検査機器を導入しています。

BNP測定

生化学検査機器

血液中のBNP値から、心臓(主に心室)の負荷の有無やその程度を知ることができます。数値が高いということは、心臓に負担がかかっていることを意味します。心不全の病態把握や確定診断、治療効果の判定の際に行います。

緊急検査

当院では、早期診断ができるよう生化学検査/血計・血小板数CRP定量検査等の緊急検査に努めています。

生化学検査(肝機能・腎機能等)
生化学検査機器
血算測定・CRP定量検査(炎症反応)
血算測定・CRP定量検査機器
その他の緊急検査
  • トロポニンT定性測定
  • ラピチェック定性測定
PAGETOP